So-net無料ブログ作成

和泉のだんじり [私はこう思う]

2014-10-14_だんじり.jpg
台風19号の合間をぬって
強行スケジュールの中、
妻の実家がある大阪、和泉、東岸和田のだんじり
(岸和田が有名ですが)を見てきました。

東の御神輿、佐原などの山車などと同じように
地区をあげてだんじりを若者衆がやりあげます。

その迫力は「やりまわし」というカーブを曲がる技術に凝縮されており、
こけたりすりむいたり生傷が絶えないようです。

初めて見ただんじりは、
勇猛盛んな男のお祭りでした!
一年間、若い衆はこれにかけているようで
終わったら灰のようになるそうです(^^;)

また、地域の大きな家はだんじりの度に、
5〜10万ほど出しているようで、
出費が痛いといいながら地域を挙げての大々的なお祭りなようです。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。