So-net無料ブログ作成

101歳の祖母が死去 [私はこう思う]

大分の父方の祖母(サク)が101歳で大往生しました。

お盆の最中、先祖に引かれるように、
静かに亡くなったそうです。

私は葬儀に間に合うように朝早くの航空便を取っていましたが、
何と当日に欠航が分かり呆然。
もう葬儀には無理だと思っていましたが、
色々と便を探していると空きシートを発見し予約。
常磐線の電車内で、スマホを使ってネット決済し羽田空港へ。

しかし、予約した飛行機が機体変更の為遅延し、高速バスとタクシーを乗り継ぎ、着いたのは何と葬儀の1分前!

まるで優しい祖母に導かれるように、
葬儀に間に合いました。

葬儀では、孫代表として可愛くないお別れの言葉を述べ、
沢山の親族と一緒に、
祖母の最期の別れを告げました。

甲斐家の本家という事で、
多勢の初めて会う様な親戚と挨拶を交わし、
また、声を掛けられ、
一族の繋がりを感じました。

沢山の周りの人に愛された祖母の冥福を祈り、
会葬、焼香を賜った方々に感謝します。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。